top of page
Search
  • Writer's pictureAi of Essencedot

Carta D'armenia



幼馴染から聞いて注文した紙のお香と共にオーダーしたCARTA D'ARMENIA。

SANTA MARIA NOVELLAの紙のお香。

この紙のお香に火をつけて約2分ほどの間、香りと共に煙が部屋の中をくぐり浄化してくれます。

遥か昔の人々が火を扱うようになり、植物などが燃えた際に立つ香りから

香りの良い木々を見つけ

美しい香りは、神様への捧げ物として、儀式や宗教、寺院などで使用されるようになり

今でも薫香は宗教儀式には必要不可欠なものとなり

そして美しい香りと共に空を舞い上がる煙は

この世と上の世界をつなぐと信じられていたと言われています。

煙が空を舞うのを見ると

特別な時に、ふと香を炊きたくなるのは

きっとそうなのかもしれません。

イタリアのSanta Maria Novellaでは毎朝、これを焚いているのだそうです。

11 views

Recent Posts

See All
bottom of page